2009年08月23日

信じる勇気



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



先日、『信じる力 2』と題した記事を削除した。


僅か三行の短い記事だが

書いた内容が自身の現状に則していない気がしたからだ。


僕は基本的に誰も信じない。


こんな事を書くと

「じゃあ、この前の記事は何だったの?」

と思う人がいるかも知れないが

唯、単に人を信じないというのとは少し意味が違う。


それでは、どんな意味なのか?

続きを読む


【言葉の扉の最新記事】
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(2) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

信じる力



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



人は「信じる」という言葉を安直に使う。


人の言動を確たる根拠も無しに疑がったりせず

信じるという事が美徳だと感じているのだろう。


確かに「信じる」という肯定的な言葉を口にする事により

前向きな意識を持つ事が出来る。


しかし、その反面、

「信じる」という言葉を口にした回数と同じ位

「裏切られた」という言葉も、良く口にする。


だが、他人に対する信頼というものは

そう簡単に覆るものなのだろうか?

続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(1) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

鍵の持つ不思議な魅力 2



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



鍵・・・


閉ざされた物を開く魔法の道具。


その奥に隠された真実を白日の下に晒す

諸刃の刃。


絶対不可侵の守りの要であると同時に

もし、他人に奪われてしまえば

全てを失いかねない。


奪われない為に肌身離さず身につけたりもするが

不注意による紛失や持ち歩く事で却って

他人に奪われる危険性を高める事にもなる。


それを回避する為には

鍵自体を保管する為の匣と鍵が必要になる。


堂々巡りだ。

続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 魔法の鍵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。