2009年10月25日

感謝



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



感謝。


何時の頃からだろうか?

この言葉が歌詞などの中でも頻繁に使わるようになったのは。


他人から受ける思いやりの或る行為に対して

「ありがとうございます。」という

感謝の気持ちを言葉にするのは至極、当然で

人としての礼儀でもあり挨拶のようなものだ。


しかし、それは日常の身の回りに或る

些細な事に対するものであって、

感謝するなどと云う大袈裟なものではない。


では、心からの感謝とはどういうものなのだろうか?


続きを読む


posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

心のカタチ



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



人の心と云う物は、実に弱い。


ほんの些細なことで傷付き、

いとも容易く折れ曲がってしまう。


まるで、細い針金のように。


一度、折れ曲がってしまった針金は

如何に慎重に真っ直ぐにしようと試みても

再び元の状態に戻る事は無い。


下手に弄くり回せば

更に、複雑に折れ曲がるか

最悪の場合、ポッキリと折れてしまう。


再び同じような状況下に置かれた時

端から折れ曲がった心は

全てを諦めた否定的な思考に囚われてしまいがちだ。


だったら、折れた部分を真っ直ぐにしよう、

などという試みは止めにして

もう一度、先端を上に向ける為に

自分自身で折り曲げてしまえばどうだろうか。

続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 心の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

心の扉〜序章:闇の回廊



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



【心の扉〜序章:閉ざされた心の扉】からの続き



呆然と闇に踞りながらも

僕は、あの記憶の事を考えていた。


郷愁と哀切の念が綯い交ぜになったような

感情を湧き起こさせる、あの記憶。


しかし、その正体を知る機会が訪れる事は無いだろう。


そう想うと、やりきれない感情が心を蝕み

今更ながら後悔の念が押し寄せて来るのを

心に感じ始めていた。


その時だった。


続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 心の扉〜序章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。