2009年07月26日

言霊



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



言葉には不思議な力が在る。


言葉は人類の歴史に於いて、最も偉大な発明で

意思疎通や情報伝達の手段として進化し続け

今尚、多くの語彙を生み出している。


しかし、現代

言葉の持つ真の意味と力を意識しながら

使いこなしている人は、そう多くない。


続きを読む


posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(1) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

言霊 2



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



この世に数多在る言葉・・・。


讃える言葉、貶める言葉。

崇める言葉、侮る言葉。

敬う言葉、蔑む言葉。

祈りの言葉、懺悔の言葉。

愛の言葉、憎悪の言葉。

慈しむ言葉、疎んずる言葉。

歓喜の言葉、悲哀の言葉。

希望の言葉、絶望の言葉。

寛容の言葉、拒絶の言葉。

肯定の言葉、否定の言葉。

続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(1) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

信じる力



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



人は「信じる」という言葉を安直に使う。


人の言動を確たる根拠も無しに疑がったりせず

信じるという事が美徳だと感じているのだろう。


確かに「信じる」という肯定的な言葉を口にする事により

前向きな意識を持つ事が出来る。


しかし、その反面、

「信じる」という言葉を口にした回数と同じ位

「裏切られた」という言葉も、良く口にする。


だが、他人に対する信頼というものは

そう簡単に覆るものなのだろうか?

続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(1) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

信じる勇気



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



先日、『信じる力 2』と題した記事を削除した。


僅か三行の短い記事だが

書いた内容が自身の現状に則していない気がしたからだ。


僕は基本的に誰も信じない。


こんな事を書くと

「じゃあ、この前の記事は何だったの?」

と思う人がいるかも知れないが

唯、単に人を信じないというのとは少し意味が違う。


それでは、どんな意味なのか?

続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(2) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

感謝



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



感謝。


何時の頃からだろうか?

この言葉が歌詞などの中でも頻繁に使わるようになったのは。


他人から受ける思いやりの或る行為に対して

「ありがとうございます。」という

感謝の気持ちを言葉にするのは至極、当然で

人としての礼儀でもあり挨拶のようなものだ。


しかし、それは日常の身の回りに或る

些細な事に対するものであって、

感謝するなどと云う大袈裟なものではない。


では、心からの感謝とはどういうものなのだろうか?


続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

“愛”と“愛情”



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



先日の記事で図らずも“愛”という言葉を使ってしまったが、

その表現が、あまり適切でなかったように思うので、

補足したいと思う。


先の記事で用いた“愛”とは、

この宇宙を司る根源的な力の源の事であって、

人同士の思いやりや、相手を深く大切に思う心とは

かなり違ったものだ。


その力の本質は基督教に於いては“アガペー”、

また、仏教に於いては“慈悲”と称され、

神仏から万人に与えられる無条件の愛、

所謂、“無償の愛”というものだ。


続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 言葉の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。