2009年07月02日

記憶を呼び覚ます香り



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



道を歩いている時

窓を開けて車を走らせている時

ふと感じる微かな香りが

遠い記憶を呼び覚ます事がある。


ある時は、

ぼんやりと薄いベールの向こうに。

続きを読む


posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 記憶の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

記憶について



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



記憶という物はいつだって曖昧だ。

誰しもが自分の主観によって

物事を捉えている。


事実がどうあれ

自身の主観で記憶している事が

その人にとっての真実という事になる。


続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 記憶の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

写真に刻まれた念い



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



探し物をしていたら、戸棚の奥から一冊の写真帳が出て来た。


かなり古ぼけた、その写真帳は、

子供の頃、両親が作ってくれたものだった。


すっかり、その存在さえ忘れていたが、

古びた表紙を目にした時、ふと、懐かしくなり

手に取って開いてみる事にした。


写真は誕生の時から小学校入学の頃までのものだった。


子供の頃から写真が苦手だった僕は、

大抵、無表情で強張った顔をして

所在なげに収まっているものが多かったが

その中に、意外な表情で写る数枚の写真が眼に留まった。


続きを読む
posted by 吟遊奇人 at 00:00 | 記憶の扉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。