2009年07月04日

魔法の鍵



訪問ありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ



閉ざされて錆び付いてしまった心の扉

この扉の鍵は一体何処へいってしまったのだろう?


そもそも鍵なんて有ったのか?


いつからこの扉は閉じたままなのか?


心の底から笑えなくなったのは

何時からなのか?


物事や他人に対して

冷めた目で無関心を装うようになったのは

何時からだろう?


一体何に対して苛立ち、憤り、嘆くのか?


何にもときめかず

何にも期待せず

何も信じなくなったのは

何時からなんだ?


別に社会を呪うでも無く

誰かを恨むでも無く

只、心を閉ざして生きる毎日。


もし何かを憎むのだとしたら

それは、他でもない自分自身だ。


閉ざされた心の扉を開く

魔法の鍵は一体何処に・・・?


それは、きっと僕の心をときめかす何か!?


その鍵はまだ見ぬ明日に有るのか?


それとも過去の記憶の中に埋もれているのか?


はたまた、もう既に、それと気付かぬうちに

手しているのか?


それを知りたくて

今日もまた、一日生き延びてしまったようだ。




最後まで読んで頂いてありがとうございます。
    ↓
人気Blogランキングへ


心の扉〜魔法の鍵 TOPページへ


posted by 吟遊奇人 at 00:00 | Comment(0) | 魔法の鍵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。